塾長ご挨拶

IB早稲田鶴ヶ島校

IB早稲田鶴ヶ島校のWebサイトに訪問いただき、ありがとうございます。塾長の松本雄介です。

「自ら考え、責任を持って行動できる、世界に通用する国際人の育成」を教育理念とし、IB早稲田鶴ヶ島校は2006年6月に開校いたしました。地域密着型個別指導塾として、また英会話教室「IB English 鶴ヶ島校」を併設する新しい形の学習空間として評判を頂き、幼児から大人の方までたくさんの方々に通っていただいております。

登校してきた時の「こんにちは」という挨拶で、子どもたちは様々なメッセージを発信してくれます。学校やご家族で嬉しいことがあった時の元気いっぱいの「こんにちは」と、何か悩みを抱えている時の控えめな「こんにちは」は違います。私たちは、そんなメッセージを受け止め、子供たちが素晴らしい学校生活を送れることを願い、学習面はもちろん精神面でもバックアップできる塾を目指しております。

常に諦めなければ、目標は達成できます。

ここでは、子どもたち一人ひとりが、明確な目標を持ち、成績向上へ向け本気で学習に取り組んでいます。漠然と頑張るのではなく、例えば、次のテストで具体的に何点を取るのか、そして、その為に何をどのように勉強すべきかじっくり話し合います。そして私たちが一丸となり、それぞれの学力・目標にあわせ、情熱を持って授業を展開しております。

子どもたちの目標達成が私たちの活力です。「親の次にお子様を理解している存在でありたい」と願い、子どもたちと接することは、大切なお子様をお預かりする責任であると考えております。

その為には、子供たちとのコミュニケーションを大切にし、ご家族との連絡を密にさせていただくことが不可欠です。一人ひとりの声を大切にしながら全スタッフ全力で取り組んでまいります。

これからも、IB早稲田鶴ヶ島校は邁進し続けます。まずはお気軽にお問い合わせください。そして、無料の体験授業をお試し下さい。皆様のご来塾をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

IB早稲田鶴ヶ島校 塾長
松本雄介